マツカミA構図

■新京成電鉄 マツカミA構図

 

撮影場所:松戸駅東口のヨーカドーの前を行く道が線路と当たった場所から右に曲がって

     少し坂を上がった場所(松戸駅から徒歩8分、上本郷駅から徒歩15分程度)

撮影倍率:6倍~

順光時間:午前中

被る確率:朝ラッシュ時は多々、日中ダイヤに入っても怪しい

許容人数:線路と平行に8人程度

 

 

新京成線に沿った道路から撮影する定番構図。A/B/Cは松戸寄りから機械的に記号を振った物です。

この日は雪が積もっていたため柵と自分の身長差が縮まった関係で撮影が可能でしたが、普段だと少し背伸びして

肩を伸ばして撮影する感じ(168cm私見)なので注意。三脚は公道なので迷惑にならないように使いましょう。

 

余談:一番線路沿いの部分は側溝(下水は通りません)なので雪が降った日は足元見ていないと穴にハマります。

Side Menu

移転前ブログ:約633000人